プロミスは専業主婦でも借りれる?審査のチェックポイントはここ!

プロミス専業主婦

単刀直入に言えば専業主婦はプロミスからお金を借りることはできません。総量規制というルールがキャッシングする際に適用されるのですが、これが年収の3分の1しか借りれないというものです。専業主婦は収入が0なので、3分の1でも0でつまりお金を借りることはできないということです。

 

プロミスは大手消費者金融業者ですが、専業主婦でも借りることはできません。お金は借りれないんだと悲観的になる必要はありません。プロミスではないかもしれませんが専業主婦がカードローンでキャッシングをする方法を紹介させていただきます。

 

どうしても専業主婦がお金を借りたいのなら3つの方法があります。

専業主婦がカードローンでキャッシングする方法

プロミスから専業主婦はお金を借りれない!と思った方でも以下の方法を使えば、現金がてにはいります。

  1. 夫に借りてもらう
  2. 頼んで夫に借りてもらいましょう。何に使うのか明確にした上でお願いしたら許可が降りるかもしれません。ただ、そもそもプロミスから専業主婦が借りたいと思う時点で夫には内緒にしたいのではないでしょうか?そういった方は次の方法がおすすめでっす。

  3. アルバイトを始める
  4. これは収入を稼いで=専業主婦ではなくなってお金を稼ぐ方法です。この方法を使用すれば、年収の3分の1までいかない程度でキャッシングすることができます。年間100万円以上稼げば、30万円はルール上は主婦でもキャッシングすることができるようになります。そう考えると、パートをしている主婦と戦後湯主婦では雲泥の違いが生まれてきますよね。

  5. 銀行カードローンから借りる
  6. 銀行カードローンはいうなれば、三井住友銀行やUFJが発行するカードローンのことを指します。大きく分けるとお金を借りれる金融機関はプロミスなど消費者金融と銀行カードローンに別れるのですが、実は銀行カードローンは総量規制対象外なのです。ですから年収の3分の1ルールが適用されず専業主婦でもカードローンで借りれるのです。

この3つになります。専業主婦だからこそ急にお金が必要になったりするものですよね。プロミスからお金を専業主婦は借りれないので別の方法を模索しましょう。プロミスに限った話ではありませんが、専業主婦がお金を借りる時はくれぐれも慎重に。

プロミスは消費者金融の中で便利さ、金利の安さで最初に選ばれる優良な金融業者です。最初キャッシングするときは不安なものです。当ページではプロミスの審査について徹底的に詳しい情報を配信しています。プロミスの審査について知りたい場合は参考にしてください!

プロミス審査