プロミスは無職でも借りれる?審査のチェックポイントはここ!

プロミスは無職でも借りることはできるのでしょうか?
単刀直入に言えば、消費者金融のプロミスは無職の方にお金を貸すことができません。消費者金融では総量規制というルールがあり、収入の3分の1しかプロミスでも借りれません。無職の方は収入が0ということですから、3分の1しても0円しかプロミスから借りることができないのです。

 

あなたはそもそも本当に無職?

わりとよく間違えている方がいるのですが、プロミスの審査における無職かどうかの判断は収入があるか?この1点のみです。
例えば在宅での仕事で収入を得ている方は無職ではありません。毎月10万円を在宅の仕事で稼いでいるからといって無職だと思われる方もいるようです。無職かどうかの判断は収入の有無ですので専業主婦の方も無職だと思いこんでいる人も一度考えてみてください。

 

収入が0の方(無職)は借りることができません。大事なことなのでもう1度言います。収入が0の無職の方はプロミスからキャッシングすることはできません。収入がなければ、そもそもプロミスの審査を受けることもできませんから、絶対に申し込みしないようにしましょう。審査に落ちれば信用情報に記録されクレジットカードが作れなかったり、無職ではなくなったときにでも影響してくるので、「自分は収入が0の無職だけど、プロミスから借りれるんじゃないか」と無駄な冒険をするのは絶対にやめましょう。プロミス審査についてでも話していますが、収入0の方が申し込んでも一つもメリットがないので絶対にやめてください。

 

プロミスは消費者金融の中で便利さ、金利の安さで最初に選ばれる優良な金融業者です。最初キャッシングするときは不安なものです。当ページではプロミスの審査について徹底的に詳しい情報を配信しています。プロミスの審査について知りたい場合は参考にしてください!

プロミス審査